Info by Instagram

日本のママチャリをカッコ良くする!

2010年、東京・府中発の自転車のブランド「NOiS」は、
無いものを作ってしまうことから自転車作りがスタートしました。

今では日本のスタンダードになった小径タイヤ(20インチ)の子供乗せ自転車や、
もっと荷物を運べる自転車の「NOiS CARGO」 をデザイン。

そして次は、軽快で便利なスポーティーな小径自転車や、
自転車通勤が楽しくなる「通勤最速自転車」を準備しています。

いつでも次の10年に向けて「ワクワクする自転車」をデザインする
府中発の小さな自転車メーカーをこれからも応援宜しくお願いします。

代表 那須 裕樹

NOiSのコンセプト

自宅の駐輪場からいつでも気軽に出掛けられるという目標で、「毎日乗っても」「長い期間経っても」「自転車置場に置いても」大丈夫な耐久性と安全性を確保しています。

自転車本体の重量と走りやすさにこだわることはもちろん、毎日気分が明るくなるような色をセレクトし、いつでも楽しく過ごせる自転車をデザインしています。

NOiSの開発ヒストリー

5歳になった次男の自転車選びで、“カッコイイ子ども自転車が無い!”と悩んでいたところ、自転車に詳しい人とデザイン詳しい人と一緒に「無いなら作ろう!」と、そんな軽い一言から子供自転車の制作がスタート。

NOiSはその時のメンバーの頭文字。その後“お洒落な子ども乗せ自転車が無い!”と悩んでいた方の意見で開発したのがNOiSママシリーズです。